Page Top

カテゴリー:コールセンターだより

1日で覚えたい・1時間でマスターしたいなど、お急ぎのご用件について

キュリオステーションブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。この記事では『1日で覚えたい・1時間でマスターしたいなど、お急ぎのご用件について』をご紹介いたします。

ご対応可能な場合と、そうでない場合がございます

キュリオステーションは地域密着型パソコン教室として、なるべくお困りのお客さまへのサービスご提供やご協力をさせていただきたいと願っております。

お客さまのご希望が、スクールのサービス内容と合致して解決へ導くことができる場合もありますが、残念ながら、ご希望に添えずご対応できかねる案件もございます。お問い合わせやご対応の参考に、事例をいくつかご紹介させていただきます。

お急ぎのご用件事例とご対応について

1. 明日面接でパソコン実務の試験があるから、とにかく1時間で何とかしてほしい

差し迫った状況が、お話を受けるコールセンター担当にも伝わりました。試験内容の検討がついていらっしゃるかお聞きしたところ、事務職スキルのチェックであるらしいとのこと。お客さまはパソコンを使った経験はまったく無いそうで、1時間ではなかなか厳しいかなという印象がありました。

お近くのスクールでは、タイミング良く当日のお席に余裕はありました。マンツーマンでポイントを解説することはできるかもしれないが、おそらくマウス操作とキーボード操作、パソコン操作のイロハ程度で1時間はあっという間に経過してしまうであろうと予測してお客さまにも内容をご共有。それでもやらぬよりはやったほうが良いと、ご受講いただくことになりました。

未経験の方がパソコンを使えるようになるまでの期間

パソコンレッスンの時間としては、もちろん個人差はあるはずですが、最低でも10時間程度は想定すべきかと思います。

パソコンとは何か。本体の使い方。マウス操作。キーボード操作。タイピング。文章入力。インターネットの利用。メールの送受信。文章作成ソフトで簡単な文章作成。ここまでできて、パソコンを使えると言えるスタートラインというところかと思います。

特にマウス操作やキーボード操作・タイピングついては、覚えるというよりは慣れる必要があることで、使い方を覚えるために要する時間は数分程度ですが、操作になれるためには時間を要します。タッチタイピングができるようになるためには、ゲームなどを活用しても10時間くらいは要する印象です。さらにタイピングのスピードアップを望むならもっとたくさんの時間が必要ですが、1日15分のトレーニングを継続することで身に着いていくようなイメージです。

2. 1週間後に配布する案内状(A4ペラ1枚・写真を入れたい)を作りたい

パソコンのご経験は簡単なインターネット・メール程度とのことですが、町内会の役員として急遽依頼を受けてしまったので、A4サイズ1枚の案内状を作成したいとのこと。手書きの原稿と写真のデータはお持ちということで、余裕をもってご対応をさせていただくことになりました。

作り方をイチから覚えるための期間的な余裕はなく、まずは今回の件を片付けて、追ってパソコンレッスンを受講したいというご希望にお応えし、マンツーマンレッスン90分で解決することができました。

手伝ってもらいつつ成果物を作れたことと、作れるようになることの違い

パソコンを操作して文字入力をすることができるお客さまでしたので、比較的スムーズに作成を進めることができました。もしもまったくの未経験でいらっしゃれば、作成依頼という形でインストラクターが成果物を作らせていただくご対応になったものと思います。

文章作成の流れを教わりながら作成した経験により、次回も問題なく作れるようになりそうですが、1度のご経験ではなかなか難しいかもしれません。全体のイメージを掴める程度と考えて差し支えないものかと思います。聞きたいときに聞ける。困ったときにすぐアドバイス受けることができる。全体の流れを説明してくれる。など、インストラクターが側にいる環境と、ひとりでパソコンの前に座っている環境とでは、大きな差があるものです。

自力で作れるようになるためには、基本操作をしっかりと身につけることが大切です。追ってパソコンレッスンを継続して受講されたお客さま、これをきっかけとしてホームページ作成のコースを受講するまでになりました。

まずはお気軽にお問い合わせください

お急ぎであればあるほど、正確な状況の確認が必要です。お電話で概要を把握させていただきましたら、お近くのキュリオステーションでのご対応案を確認してご提示させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

キュリオステーションキャラクターキュリオステーション事務局